「第13回MIHAMA商工会サミット」に行ってまいりました。

平成25年11月30日土曜日、12月1日日曜日の2日間、三重県御浜町において、第13回MIHAMA商工会サミットが開催され、愛知県の”MIHAMA”町商工会として参加してまいりました。

このMIHAMA商工会サミットは、愛知県、三重県、福井県、和歌山県の”MIHAMA(美浜、御浜)”がつく商工会と行政が一堂に会し、情報交換、交流を図ることで、商工会の活性化と産業振興につなげようと、毎年1回行われています。開催地は4つの町を順番に回り、今年は三重県での開催となりました。

 

11月30日。当町を朝7時30分に出発し、途中休憩しながら、少しの渋滞にはまりながら、約4時間かかって三重県の御浜町に無事到着いたしました。

今回の参加者は、商工会長、商工会理事、商工会青年部・女性部、各町の商工担当課、商工会事務局などで、また、各町より町長を来賓にお迎えし、愛知県から13名、福井県から12名、和歌山県から13名、三重県から22名、合計60名となりました。

DSC04417DSC04422

DSC04425DSC04443

会議(サミット)では、毎年各会の近況の報告が行われますが、今回は、MIHAMA商工会災害時相互応援協定を締結し、協定書への調印式も併せて行われました。

DSC04445DSC04454

続いて、次回開催地への引継式が行われ、来年度開催地である当商工会へ引継書とサミット旗が引き継がれました。

DSC04455DSC04418

 

会議後、行政関係グループ、商工会本会関係グループ、青年部関係グループ、女性部関係グループの分科会が行われました。

女性部グループは三重県の会長のお宅へ招かれ、お茶をたてていただき、和の心を体験しました。そのほかのグループはそれぞれの部屋に分かれ、意見交換をしました。

DSC04463DSC04466

 

分科会終了後、道の駅パーク七里御浜へ移動し、みかんの木記念植樹と、道の駅に開設された「MIHAMA商工会サミット物産品PRコーナー」を見学しました。

DSC04484DSC04488

 

その後、会場を和歌山県那智勝浦のかつうら御苑へ移動し、交流親睦会が催され、親睦を深めました。(写真を撮ることを忘れてしまいました。)

 

12月1日。2日目は、熊野古道大門坂をへて、「熊野那智大社」へ行きました。

467段の階段を上り、那智大社を参拝し、ご祈祷を受け、社殿を見学させていただきました。

DSC04511DSC04517

DSC04523DSC04534

DSC04545

こうして、今年度のMIHAMA商工会サミットの事業をすべて無事終了し、往路同様渋滞にはまりながら、4時間以上かけて当町へ帰ってまいりました。

参加された関係者のみなさま、大変お疲れ様でした。

来年は当商工会での開催となりますので、ご理解ご協力のほど、よろしくおねがいいたします。


ミラサポ(中小企業庁) 

ミラサポ(中小企業庁) 

最低賃金(愛知労働局)

最低賃金(愛知労働局)

美浜町商工会公式facebookページ

事業所紹介HPのご利用について

事業所紹介HPのご利用について